menu

ヒーリング・エスカレーション ~心身調律のつどい~(主催:多聞会) ※12月の予定を追加

 様々な形で「ヒーリング」または「調整術」とよばれるものを身につけている方がいらっしゃると思いますが、あなたがパートナーに対して何かの術を行ない、次に相手に同じ術をかけてもらった時、そこから再び自分が術を行なうとほんの少しでも「うまくなった」という体験を経験したことはありますか?

 他者の術を受けた際に、自分とは違ういいものを感じ取り、それを賞賛することによってその善きものを自分の中に受け入れていくことができます。

 また、術を受けることは受ける前よりもより高い状態に「調律された」心身になることです。
 そのことを自覚した状態で再び執り行なう術は、一瞬前よりも高い効果を発揮します。

 心身を調律するためのアートは、継続することによってその効果を高めることができますが、他者に施術する・施術されるという状態を続けていくことは、自分ひとりで自己調整を続けていくことよりも熟達や深化を加速するという側面があります。

 このイベントでは、私たちが扱うヒーリング・アーツのいくつかのわざを中心に、互いに執り行なうことを続けてさらなる熟達をはかるためのイベントとなります。

※ ヒーリング・アーツに触れることが全く初めての方も参加できます。(イベントの主旨としては継続して参加されることを推奨します)

 月に2回~3回程度、継続して開催される予定となります。

********************

 私たちは日常において自分の心身の中心から離れ、様々な周囲の状況に乱され、左右されます。

 仕事などで指示を受ける時、自分が指示をする時

 何らかの学習のさいに、学びを受ける時、学びを指導する時

「何かをさせられる」という自分が受け手となる場合だけでなく、他者に働きかけるような時においても、心身に対する影響というものはたがいにあらわれ、蓄積していきます。

 ヒーリング・アーツには、それらを自覚し、解除し、自分の中心に立ち返るための様々なアートが存在します。

 このイベントでは、心身の様々な乱れや狂いを「調律」するためのいくつかのアプローチを取り扱っていきます。
 また、肥田式強健術の創始者・肥田春充からは心友として絶大な信頼をおかれ、東洋医学の世界では「平田式十二反応帯」の発見者として知らる、平田内蔵吉が考案した様々な内容についても触れていきます。

 平田内蔵吉は「中心生活法」を提唱し、肥田式強健術でいわれる正中心(いわゆる丹田)という概念に対し、違う角度からアプローチしていったことでも知られています。

◯日時
11月13日(日) 13:00~16:00(途中休憩あり)※終了
11月27日(日) 13:00~16:00(途中休憩あり)※終了
12月4日(日) 13:00~16:00(途中休憩あり)※終了
12月18日(日) 11:00~13:00(途中休憩あり)※終了 
12月24日(日) 13:00~16:00(途中休憩あり)

◯場所
広島県広島市佐伯区 天行院

◯準備するもの
動きやすい服装・タオル・水・ソフトボール
(熱鍼法講座に参加された経験のある方は、熱鍼器を持参されて下さい)

◯参加費
ヒーリング・アーツ未経験の初回参加の方 3,000円
ヒーリング・アーツ経験者、2回目以降参加の方 1,500円

◯お申し込み方法
お名前、ご住所、お電話番号、ご希望の日にちを明記の上、メール(michigami.kentarou@gmail.com)にてお申し込みください。詳しい会場の住所等の内容を折り返しご返信いたします。

◯指導
道上健太郎[みちがみ けんたろう]

道上健太郎

 

 

 

道上健太郎 プロフィール
 1975年生。山口県出身。
 ヒーリング・ネットワーク公認ヒーリング・アーツ・トレーナー。
 高校時代、ムーブックスより出版されていた高木一行先生の著作『鉄人を創る肥田式強健術』に出会い、肥田春充と肥田式強健術に興味を抱く。
 読書を好み、体育・運動に苦手意識を持ち、生まれ持った才能や素質・身体能力が全てなのだと思い込んで過ごしてきた中で、著作内に書かれている強烈なまでの健康の描写に強く興味を持つ。
 書籍上の情報のみから強健術に取り組むも当然ながら全く健康感を得られず、独学に見切りをつけ、著者である高木先生がセミナー、講習会を開いていることを知り、徐々に参加していくようになる。
 当初は表面的な感覚、技法や知識の獲得に一喜一憂していたが、しだいに心身に根本的な変容が起きつつあることを実感すると同時に、万人にもその可能性があることについても目を開かされていく。
 以後は高木先生の提唱されるヴィジョンのもと、その活動に参加していく。
 現在は高木一行先生が創始されたヒーリング・アーツについて研究・研鑽を行なっている。
 2016年より<多聞会(たもんかい)>を主宰し、ヒーリング・アーツの普及活動に従事する。

ヒーリング・エスカレーション 第2回 ご報告(2016.11.27 開催)

ヒーリング・エスカレーション 第3回 ご報告(2016.12.04 開催)

関連記事

  1. ヒーリング・メディテーション ワークショップ

     日々の中で、何もしない時間がありますか?  1日のうち、たった数分でも、  正しい瞑想状態…

  2. 内的感受性を高めよう! <東海地区ヒーリング・アーツ稽古会>(2…

     名古屋にてヒーリング・アーツを学べる<東海地区ヒーリング・アーツ稽古会>が発足しました。 ヒー…

  3. <姿勢と中心 ~ヒーリング能力を高める~> ご報告(主催:多聞会…

     今回は初めて参加されるという方がいなかったので、予定してた初心者用の内容をショートカットして一日分…

  4. ※受付終了 / ヒーリング・エスカレーション 5月20日 ご報告…

    ※6月開催の予定が中止になりました。  次回は7月開催になりますので、この投稿の後半の告知を御覧…

  5. 腰痛の予防と改善 〜2月の観音台健康クラブ〜

    2017年2月26日(日)の観音台健康クラブは、 腰痛の予防と改善をテーマに、 簡単なストレ…

  6. 純国産の整体術、「筋骨矯正術」研究会(2017.07.29 in…

    2017年7月29日(土)、 「筋骨矯正術[きんこつきょうせいじゅつ]」をテーマとした研究会…

  7. <りんぐリン :::RingLing :::>結成記念 初ライブ…

     マリンバ奏者・松本律子さんと高木リィラ先生のユニット、<りんぐリン :::RingLing :::…

  8. 熱鍼法体験会(2017年度の日程を追加)

    埼玉と広島で開催中です! →熱鍼法とは?<熱鍼法体験会 in 埼玉>開催日:12月3日(…

PAGE TOP