menu

多聞会イベント告知とヒーリング・エスカレーション 第4回 ご報告(2016.12.18 開催)

 

急になりますが、
多聞会代表・道上に12月24日(土)にイベントが開催できる時間の余裕ができましたので
この日に2016年最後のヒーリング・エスカレーションを執り行ないたいと思います。
この文章の最後にも改めて説明とリンクを掲載しておきますので
詳細はそちらを御覧ください。

********************

4回目の今回、最初の予定ではヒーリング・タッチのレット・オフの学びの中で、
特にコマンド・オフについての内容で進めようと思っていたのですが、
開始後に参加者の方が不調を抱えているということで
急遽、内容を変更して進行しました。

その方は数日前にとある音楽イベントに参加したそうなのですが
お目当ての出演者と別にノイズ系ミュージックのユニットが出演している演奏を聴いてしまうこととなり
それも相当凄まじい音であったらしく、
我慢して耐えていたので耳や頭蓋骨が固まってしまった、
とのことでした。

 
よーし、それでは音で生じた身体の滞り(ブロック)を音で禊ぎ祓ってみましょうか! 
ということで、いつかやってみたいと前々から少しずつ考えていた
『鍛錬・浄化・氣合・自己表現のための発声』というテーマの内容を執り行なっていきました。

レット・オフなどのヒーリング・アーツの様々な学びの中で
自然と体が動き出して全身を調律していく運動が起こることがあり、わたしたちはこれを
STM(Spontaneous Tuning Movement:自発調律運動)
と呼んでいますが、人によってはこれがなかなか起きにくい、ということがあります。

自然に動き出すような場合、
思わず「ああー」「おー」といった声を伴うことが多いのですが、
前々からSTMが苦手な人は、どうもこういった声がなかなか出にくい傾向があるようだ
と感じていました。
他にも、大きな声を出して表現することに抵抗があるようにも感じました。

これは連動しているのではないだろうか?
声が出るようになればSTMも出やすいのでは?

と、この自動で起きてしまう抵抗の解消方法について
どうにかできないものかとずっと考えていたのですが、
まずは自分の体に心地よく響かせられるような大きな声を
段階的にコントロールしつつ発していくことから始めていきました。

無理に出そうとするとすぐ苦しくなって止まってしまうため、
自分にとって一番出しやすいキーの声を
体を動かしつつ探っていってもらいました。

また、外に発するのではなく
自身に心地よく響くような発声を追求してもらいました。
それはイメージではなく、自分の体に柔らかくタッチすれば
物理的な振動として感じることができるものです。

発する声やキーの高さを変えることで
その物理的な振動と伝わり具合は様々に変化します。
思いもかけない場所が声に共振することもあります。

そういった振動による揺さぶりによって全身のブロックも
解除していきます。

最終的には全身を心地よく
禊ぎ祓っていただけたようです。
参加した皆さま、ありがとうございました。

この発声に関するものは今後も追求していくと面白そうなので
また扱ってみたいと思います。

 

***************

ヒーリング・エスカレーションの今後の開催予定についてはこちらをご参照下さい。
http://healing-network.com/activity/event/healing-escalation201612

次回の開催は12月24日の土曜日、時間は13時から16時まで。
いつもは日曜日に開催していましたが、今回は土曜開催となりますので、
参加予定の方はお気をつけ下さい。
クリスマス・イブということで高木美佳先生によるパイプオルガン演奏の奉納があります!

今回は肥田式や平田式などに活用できる脚部の意識化を取り扱いたいと思います。
また、参加予定者からのリクエストがあったため、
龍の萼(うてな)に関する学びも行ないます。
参加を希望される方で内容に関してリクエストがあれば、
お申込みの際にご連絡下さい。

 

 

熱鍼法体験会(2017年度の日程を追加)

Live Drama Art インターネット裁判(再公開)

関連記事

  1. リィラ・サロン横浜、オープンのお知らせ

     リィラ・サロンの姉妹店、リィラ・サロン横浜がオープンしました!  オープン記念で、大変おトク…

  2. 渦龍ノ会 2016年11月~2017年1月

     ヒーリング・ネットワーク副代表、久保朋司が主宰する<渦龍ノ会[かりゅうのかい]>。  ”身体の…

  3. ヒーリング・エスカレーション 第3回 ご報告(2016.12.0…

    第3回の今回、 脚部の意識化と平田内蔵吉の経絡論の検証についての内容 で行なわせていただきま…

  4. 腰痛の予防と改善 〜2月の観音台健康クラブ〜

    2017年2月26日(日)の観音台健康クラブは、 腰痛の予防と改善をテーマに、 簡単なストレ…

  5. ヒーリング・エスカレーション ご報告(2016.11.13 開催…

    文/道上健太郎 ヒーリング・エスカレーションに参加された皆さま、ありがとうございました! 初…

  6. 粒子感覚を養おう!<神奈川樂[たのし]会(ヒーリング・アーツ研鑽…

     ヒーリング・アーツの要訣(ものごとのをなすのに欠かせない大切な方法、秘訣)は「ゆっくり、柔らかく、…

  7. 渦龍ノ会 2017年1月~3月の予定

     1月~3月の渦龍ノ会(ヒーリング・アーツ稽古・指導会)予定をお知らせします。 ヒーリング・アー…

  8. ヒーリング・アーツで内側から輝く!<女神会> テーマ:凝集と拡散…

     女神会第2回では、ヒーリング・アーツのメソッド「凝集と拡散」をテーマに、心身を柔らかくほぐしつつ取…

PAGE TOP