menu

ヒーリング・エスカレーション 第2回 ご報告(2016.11.27 開催)

今回はヒーリング・アーツに触れることが全く初めてという方の参加がありましたので、
基本的には心身の調律方法を実際に受けていただく体験が中心でしたが、
いくつかは術者として執り行なう側にも回って変化を感じ取ってみていただきました。

骨格模型を手に取り、目にし、自身の内部にある骨格構造に「意」が通うことによって
身体運動が変化することを実感していただきました。

また、ヒーリング・タッチによって皮膚と触れ合い、
普段は意識していない/漠然とこういうものであろうと捉えている
立体的な変化に富む皮膚表面の「かたち」を
感じ取り、味わってみてもらいました。

徹底的な身体的訓練、人体解剖や精密な人体写生の徹底的な体験といった経験がない多くの人々は
人体の構造や皮膚表面が空間上にどのように局面や角度を持つ立体であるか
ということはほぼ自覚すること無く人体を意識し、身体運動を行っているのではないでしょうか?

一方で、特に意識していないなりに顔のような感覚器官が集中している部分や
手や足といった外界とよく接触する部分など
意識することが多い器官だけを飛び飛びに意識していたり
腕や脚をほとんどまっすぐな形として意識していたりと
偏っていたり実際とは違った形で認識しています。

これをヒーリング・ネットワークでは「仮想身体」と呼んでいますが
ヒーリング・タッチによる触れ合いはこの虚構を祓い
真の身体とそこに宿る意識を活性化させる効果があります。

ヒーリング・タッチの持つ様々な力については今後また別に本格的に取り扱う機会を用意する予定です。

新たな参加者が加わると
その方のさまざまな体験もうかがうことができ、
学びの中にフィードバックされるのが感じられるのも楽しいものです。

参加された皆さま、ありがとうございました。

 

***************

今後の開催予定についてはこちら
http://healing-network.com/activity/event/healing-escalation201612

 


 

 今回の『ヒーリング・エスカレーション ~心身調律のつどい~』に参加された高木美佳先生によるご報告は、ブログに掲載されていますのでそちらも是非ご覧ください。

Megami Network News
ヒーリング・エスカレーション 〜心身調律のつどい〜 に母と参加しました!
http://mikatakaki.hatenablog.com/entry/2016/11/28/212613

ヒーリング・メディテーション ワークショップ ご報告 〜極楽の会〜(2016.11.20 開催)

ヒーリング・エスカレーション ~心身調律のつどい~(主催:多聞会) ※12月の予定を追加

関連記事

  1. ヒーリング・エスカレーション 第3回 ご報告(2016.12.0…

    第3回の今回、 脚部の意識化と平田内蔵吉の経絡論の検証についての内容 で行なわせていただきま…

  2. <姿勢と中心 ~ヒーリング能力を高める~> ご報告(主催:多聞会…

     今回は初めて参加されるという方がいなかったので、予定してた初心者用の内容をショートカットして一日分…

  3. 多聞会イベント告知とヒーリング・エスカレーション 第4回 ご報告…

    急になりますが、 多聞会代表・道上に12月24日(土)にイベントが開催できる時間…

  4. ヒーリング・エスカレーション ご報告(2016.11.13 開催…

    文/道上健太郎 ヒーリング・エスカレーションに参加された皆さま、ありがとうございました! 初…

  5. ヒーリング・エスカレーション ~心身調律のつどい~(主催:多聞会…

     様々な形で「ヒーリング」または「調整術」とよばれるものを身につけている方がいらっしゃると思いますが…

  6. ヒーリング・エスカレーション 第5回 ご報告(2016.12.2…

     多聞会代表の道上です。  掲載が遅れましたが、昨年最後のヒーリング・エスカレーションのご…

  7. ヒーリング・エスカレーション ~心身調律のつどい~(主催:多聞会…

     様々な形で「ヒーリング」または「調整術」とよばれるものを身につけている方がいらっしゃると思いますが…

  8. 姿勢と中心 ~ヒーリング能力を高める~ (主催:多聞会 2017…

     5月5日、6日の2日間に姿勢と中心についての研究講座を開きたいと思います。  ヒーリング・アー…

PAGE TOP